ページの上部に戻る

ホームページ > よくある質問一覧 >

Apple Music Converter についてのよくある質問

NoteBurner Apple Music Converter は Windows パソコンと Mac 向けのオールインワン音声変換ソフトであり、Apple Music からダウンロードした音楽を変換でき、iTunes で購入した音楽、または iTunes / Audible オーディオブックを MP3、AAC、WAV、FLAC、AIFF、ALAC に変換することも可能になります。さらに、Windows 版は CD への書き込み、ID タグの編集、OneDrive へのアップロードができるツールも実装しています。

ここでは、NoteBurner Apple Music Converter についてよく寄せられる質問とその回答について説明しています。

目次

製品版を購入したが、体験版しか利用できない?

製品版を購入後、受信されるライセンスキーで体験版から製品登録を行えば製品版の全機能をご利用いただけます。

Windows 版で製品登録を行う手順 | Mac 版で製品登録を行う手順


「無効なライセンス」と出て登録できない?

1)登録メールアドレスとライセンスキーの前後にスペースがないことを確認してください。

2)ダウンロードされる製品は正しいであることを確認してください。また、Windows 版と Mac 版のプラットフォームが違い、ライセンスキーはお互いに流用できません。

3)まだ登録できない場合は、商品情報、ご注文番号と購入されるライセンスキーを提供して、メールにて support.jp#anvsoft.com(#の代わりに@を使う)までご連絡ください。


iTunes ライブラリが読み込めない?

1)iTunes / Music アプリ >> 設定 >> 詳細 >> 「iTunes ライブラリ XML をほかのアプリケーションと共有」が有効になっていることを確認してください。

2)Apple Music の音楽を変換する場合は、まず、Apple Music の曲をダウンロードしておく必要があります。ダウンロードされていない曲は追加ウィンドウには表示されません。

3)iTunes ライブラリを正しく認識するために、iTunes のフォルダを外付け HDD に保存せずに、PC のローカルディスク(例えば:C:\Users\ユーザー名\Music\iTunes)または Mac に保存してください。

4)変換する Apple Music の曲を既にダウンロードしたのに、追加ウィンドウにも表示されない場合は、下記の対処方法を参考してください。

方法その1、iTunes からサインアウトしていったん閉じてから又サインインします。

方法その2、まずは、iTunes と NoteBurner を終了します。そして、Apple Music の保存フォルダを開き、ダウンロード済みの音楽ファイルを削除します。次は、iTunes で Apple Music の曲を再ダウンロードします。ダウンロードした後、iTunes を終了してください。最後に、NoteBurner を起動して、曲の変換を再試行してください。

ヒント:ダウンロードされた Apple Music の曲はデフォルトとして下記のパスに保存されます。

Windows OS:マイドキュメント / マイミュージック / iTunes / iTunes Media / Apple Music

Mac OS:ホーム / ミュージック / iTunes / iTunes Media / Apple Music

5)問題が解決できない場合は、下記のような手順に従って、再試行してください。

Step 1iTunes を終了します。

Step 2NoteBurner をアンインストールします。

Step 3itunes library.xml、itunes music library.xml ファイルを他のフォルダに移動して保存しておきます。

Step 4NoteBurner を再インストールします。(インストール後、しばらく起動しないでください。)

Step 5iTunes を起動して、音楽を1曲再生します。再生が完了した後、iTunes を終了します。

Step 6NoteBurner を起動します。

Step 7itunes library.xml、itunes music library.xml ファイルを元のフォルダに移動します。


うまく変換できない?

1)既に最新バージョンの NoteBurner を利用されることを確認してください。

2)曲が iTunes / Music アプリで約20秒間再生され、次の曲にスキップしてしまい、最後に「変換失敗」になる場合は、PC / Mac に外付けのオーディオデバイスが接続されていないことを確認してください。PC に外付けのオーディオデバイスや、USB ケーブル、Bluetooth、WiFi で接続されているデバイスが繋がっている場合、それらの接続を解除してから PC / Mac を再起動してください。

スピーカー設定が Bluetooth になっている場合は、スピーカー設定をコンピュータにしてから変換を行ってください。

3)変換したい曲が iTunes / Music アプリで再生できることを確認してから、変換を行ってください。変換中、iTunes を操作しないでください。

4)コンピュータの認証が必要になるかもしれませんが、iTunes をいったんサインアウトしてから、再度サインインします。そして、NoteBurner を再起動して変換を行ってみてください。

上記の項目をすべて実行しても問題が改善されない場合は、以下の対処方法を参照にしてみてください。

Windows 版の場合

Store 版 iTunes と公式サイトからダウンロードした iTunes と仕様が少し違うので、PC にインストールされている iTunes は Windows ストアからインストールされたものでしたら、対応策として、Windows ストア版の iTunes をアンインストールしてから、以下の URL からデスクトップ版 iTunes をダウンロードしてインストールすることをご提案します。

Windows 11 / 10 64bit の場合は、https://www.apple.com/itunes/download/win64 をクリックして iTunes をインストールしてください。
Windows 11 / 10 32bit の場合は、https://www.apple.com/itunes/download/win32 をクリックして iTunes をインストールしてください。

Mac 版の場合

動作環境が macOS 10.14 および以降のバージョンで変換を開始すると、曲の変換は正常に実行されているが、ほぼ完了しようとしたところ、変換が失敗した場合は、以下の手順を従って、NoteBurner をファイルとフォルダへのアクセスを許可してください。

システム環境設定を開いて、「ファイルとフォルダ」「プライバシー」タブで NoteBurner iTunes DRM Audio Converter をチェックして、アクセスを許可します。

「ファイルとフォルダ」の「プライバシー」タブに NoteBurner iTunes DRM Audio Converter が見つからない場合は、ターミナルで、tccutil reset SystemPolicyDocumentsFolder "com.noteburner.drmmusicconverter" とのコマンドを入力して、return キーを押します。

ほかに、MJRecorder device という録音デバイスが正しくインストールされていないことが原因になって、変換ができない可能性もあります。この URL を参考にして、Mac から MJRecorder device という録音デバイスをいったん削除してから、Mac を再起動して変換を再試行してみてください。

まだ問題が改善されない場合は、下記の情報を詳しく説明してサポートチームsupport.jp#anvsoft.com(#の代わりに@を使う)に連絡してください。

  1. ソフトの名前とバージョン。
  2. Mac の OS バージョンと iTunes のバージョン。
  3. 変換する音楽ファイルのタイプ。(Apple Music の音楽か?iTunes Store の購入した音楽か?オーディオブックか?)
  4. エラーメッセージの表示画面スクリーンショット。
  5. 上記の要確認項目を実行した結果。
  6. ログファイル。

Windows パソコンでは、下記のパスでログファイルをお探しください。
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\NoteBurner iTunes DRM Audio Converter\logs
logsフォルダにある全てのファイルを送付する必要があります。

Mac では、下記のパスでログファイルをお探しください。
Users\ユーザー名\Library\application support\NoteBurner iTunes DRM Audio Converter\logs
logsフォルダにある全てのファイルを送付する必要があります。


3分しか変換できないのはどういうこと?

試用版では、1曲に3分しか変換できません。購入されるライセンスキーで試用版から製品登録を行うと3分の制限が解除できます。


変換する際の注意点は何?

NoteBurner を実行する前、iTunes 手動で起動したり、操作したりしないでください。 


変換後の曲を削除するには、どうする?

出力フォルダを開いて、削除したい曲を削除すれば OK です。


出力したファイルをアーティスト / アルバムごとで保存することできる?

設定ウィンドウを開き、「出力フォルダを整理」からアーティストか、アルバムに選択すればよいです。


変換された曲に数秒の空白が入るようです。対処方法は?

iTunes の「編集」 >> 「設定」 >> 「再生」 >> 「曲をクロスフェード」からチェックを外すことで問題が改善されるはずです。


変換された曲に別の曲の1または2秒が混じっているようです。対処方法は?

iTunes の「編集」 >> 「設定」 >> 「再生」 >> 「曲をクロスフェード」からチェックを外すことで問題が改善されるはずです。


保存できる ID タグ情報は?

曲名、アーティスト、アルバム、アートワーク、トラック番号、ディスク番号、年、コメント、ジャンル、アルバムアーティスト、作曲家が保存できます。また、ID タグを保存するには、変換形式を AAC や MP3 に選択してください。

注:Apple Music のサービス更新により、一部の ID タグ保存出来なくなる可能性がありますので、ご注意ください。


Windows 版の機能は Mac 版と何が違うの?

Windows 版と Mac 版のバージョン比較表を参考してください。


NoteBurner を利用した後、Mac から音が出なくなったようです。どうする?

ご心配なく、下記の対処方法を参考にしてください。
Mac から音が出来なくなった問題への対処法


Windows 版を使っていますが、変換された曲を再生すると音がでないです。どうする?

iTunes のメニューバーの「編集」 >> 「環境設定」 >> 「再生」 >> 「オーディオの再生方法」の値を「Windows Audio Session」に変更して、iTunes 再起動すれば問題を解決できるはずです。


macOS 10.15 でインストールすると、「悪質なソフトウェアかどうかを Apple では確認できないため、このソフトウェアは開けません。」と表示される?

Mac が App Store の App しか許可しない設定になっている場合、NoteBurner 製品をインストールしようとすると、「開発元が未確認のため開けません」という警告メッセージが表示されます。こういう場合は、下記の対処方法を参照して、NoteBurner を正しくインストールしてください。
macOS Catalina 10.15 で、NoteBurner を正しく起動する方法


失敗1000、1005、5008 が発生して変換できない。どうする?

出力パスが長すぎる、入力と出力パスが存在しない、出力ファイルの作成に失敗したという原因で失敗 1000、1005、5008 が発生する場合があります。

このような場合は、設定ボタンをクリックして、出力フォルダをほかのパスに変更してください。


失敗1001が発生して変換できない。どうする?

iTunes が起動できなかったため、失敗1001が発生してしまいました。

このような場合は、NoteBurner を再起動してください。そして、iTunes を妨害する他のプログラムが実行されていないことを確認してください。


失敗1002が発生して変換できない。どうする?

1、 ご利用中のプログラムが最新版であることを確認してください。最新バージョンではない場合、まずはダウンロードセンターから最新バージョンをインストールしてください。

2、 変換しようとする曲が既にコンピュータ にダウンロードされ、iTunes でもうまく再生できていることを確認してください。iTunes から購入した音楽の場合は、音楽をダウンロード時に使用した Apple ID が現在のコンピュータに認証されている Apple ID と同じであることを確認してください。

3、 特定の曲のみに問題が発生している場合、それらの曲を何度でも繰り返して変換してみてください。

4、PC に外付けのオーディオデバイスや、USB ケーブル、Bluetooth、WiFi で接続されているデバイスが繋がっていましたら、接続を解除してから NoteBurner を再起動してください。

5、お使いの PC から iTunes をアンインストールしてから、Apple の公式サイトから最新バージョンの iTunes をダウンロードしてインストールしてください。

ダウンロード先:https://www.apple.com/itunes/download/win64
Windows 11 / 10 32bit の場合は、コチラからダウンロードしてください。


失敗1004、1006、1009が発生して変換できない。どうする?

iTunes がクラッシュした可能性があります。iTunes を再インストールすることで問題が解決されるはずです。


失敗1007が発生して変換できない。どうする?

アカウントが複数のデバイスで同時に再生される場合、失敗1007 が発生してします。上手く変換するには、変換する前にアカウントの再生情報を確認しておいてください。


失敗2004が発生して変換できない。どうする?

Store 版 iTunes を利用する場合は、失敗2004が発生することがあります。以下の URL から公式デスクトップ版 iTunes をダウンロードしてインストールすることで解決できるはずです。

Windows 11 / 10 64bit の場合は、https://www.apple.com/itunes/download/win64 をクリックして iTunes をインストールしてください。
Windows 11 / 10 32bit の場合は、https://www.apple.com/itunes/download/win32 をクリックして iTunes をインストールしてください。


失敗2002が発生して変換できない。どうする?

設定で変換モードを「iTunes レコード」に選択して、再試行してみてください。


サポートメール

ほかにご不明な点やご質問、ご要望などございましたら、メールにて support.jp#anvsoft.com(#の代わりに@を使う)までご連絡ください。


おすすめの人気製品

Amazon Music を MP3 に変換するためのソフト

Amazon Music Recorder

史上最強の Amazon Music 録音変換ソフト!Amazon Music で聴ける曲を高音質のまま録音して、 MP3、AAC、WAV、FLAC、AIFF、ALAC に変換できる。HD/Ultra HD 音質に対応。曲の ID タグ情報も保持できる。
詳細を見てみる >>